Slide background

健康は人生の宝

有限会社日惠 −きのこ開発研究所−

会社概要

創業者挨拶

近年、AIDS(エイズ)やSARS(サーズ)などといった得体の知れない病気が世界中に蔓延しておりますが、これはすべての人間が本来持っている自然治癒力の低下が一因であると考えられます。これらの病気から世界中の人々を救うことが当社の目標であり、また、成人病及びガン予防のための健康食品の開発に日々努力しております。

有限会社日惠 取締役会長

黛 文丸

企業理念

健康は人生の宝

日惠は世界中の人々の

健康と幸せの為に

自然治癒力を高める

優れた健康食品を提供します。

沿革

当社創業者の黛文丸の実家は祖父の代から椎茸栽培をしており、今でもその生産高は日本でトップクラスです。そんな縁もあって、黛はキノコ博士で有名な故森喜作氏の設立した(財)日本きのこ研究所に5年間勤務し、1975年の国際きのこ学会では開催場の展示きのこ作りの責任者を務めました。

1976年~1980年:独立し、稲藁でのしめじ栽培、路地での舞茸栽培、ハウス内での霊芝ほだ木栽培等の大量生産を確立。

1980年:有限会社日惠 設立。霊芝の大量生産に成功。

1988年:製品の販売促進のため、生健ウエル株式会社を設立。

現在に至る。

会社概要

社名:有限会社日惠

設立:1980年(昭和55年)10月02日

資本金:500万円

代表者:中谷 暁子

所在地
〒379-2222
群馬県伊勢崎市田部井町1丁目1155-2

電話番号:0270(62)6584

FAX番号:0270(62)6944

事業内容

  1. きのこ類の研究開発及びコンサルタント
  2. きのこ類加工及び販売
  3. きのこ類微生物を利用した開発商品の販売
  4. きのこ類の輸入・輸出

主な商品:霊芝、メシマコブ、舞茸、椎茸、本シメジ、キクラゲ等

仕入れ:自社農場生産等

販売先:漢方薬問屋、化粧品メーカー、化学関係メーカー、自然食品メーカー

特色
2年もの霊芝を原木から自然栽培法により生産
日惠独自の菌を使用、福寿の霊芝は自社ブランド品

取引銀行:群馬銀行あずま支店、アイオー信用金庫あずま支店

決算期:5月末

年商:5億円

役員:黛 文丸、中谷 暁子、小保方 枝利